So-net無料ブログ作成

スティーヴ・ジョーダンが亡くなりました [テックスメックス]

天才的なテックスメックスアコーディオン奏者、スティーヴ・ジョーダンが、去る8月13日、サンアントニオにて友人宅にて亡くなりました。
訃報記事は以下のように彼の死を紹介しています。

http://www.mysanantonio.com/entertainment/Accordion_legend_Esteban_Jordan_dies_100675064.html

ここ数年、わたくしのもとに入ってくる情報は、彼は大丈夫かとか、重体じゃないか、という憶測がほとんどでした。
それと同時に、彼の公式ホームページでは、サンアントニオのバーにおけるライブ告知があったりして、彼の状況はどうなんだろう、と正確な状況がつかみかねる状況が続いていました。
しかし2008年に彼のトリビュートコンサートがオースティンで開催された、2009年のサンアントニオコンフントフェスティバルのとりをとった、さらには今年に入ってからは彼の自主レーベルから新譜が出るなど、という明るい話題も入ってきて、回復しつつあるのかなと感じさせてくれていました。
Facebookなどを見ると、病気に耐えながら、最期まで音楽に対して前向きだった彼の姿勢が伺えます。
8月以降のブッキングもあったようです。
わたくしにとっては、彼の国内盤2種が出された矢先の出来事でした。
長年にわたり、素敵な音楽を提供し続けてくれた、偉大なアコーディオン奏者、スティーヴ・ジョーダンさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。